HANKYU BEAUTY SCHOOL Skin-Care & Base Make-up Lesson

ミューズ世代の
春肌づくり重点ポイント6

春先は気候が不安定で、花粉などにも悩まされがち。
肌がゆらぎやすい時季に備え、どんな環境下でも健やかな肌で過ごすために、
見直したいアイテムをピックアップ。

Skin Care

お手入れの基本を深化させ、
デリケートなエリアは手厚くケア

point

1

落とす

潤いを守りながら
肌を素早くリセット

不要物をきちんと取り去りつつ、ゆらぐ季節は摩擦ストレスも軽減したい。クレンジング力を極め、こすらず落とせる新タイプのメイク落としで、効率的にクリーンアップ。マイルドクレンジングオイル[120mL]¥1,870(ファンケル)

point

2

潤す

軽くて、潤い深いクリームで
日中の肌もしっかり保湿

乾いた外気に触れる日中の肌こそ保湿が必要。こんなジェルクリームならメイク前使用でもベタつかず、一日中、肌の湿潤レベルは良好に。ライトリフレクティング モイスチャライザー[50mL]¥7,920 (ナーズ・2022年2月11日~発売)

point

3

守る

デジタル時代に酷使されている
目元のケアをルーティンに

年齢が表れやすい目元は、ミューズ世代のお手入れ注力エリア。メイク前に使ってもヨレにくい軽いテクスチャーで、朝晩もれなくケアを。スマート リペア アイ クリーム[15mL]¥7,920(クリニーク・2022年1月1日~発売)

Base Make-up

透け感があって崩れにくい
"薄膜肌"をアップグレード

point

4

整える

下地で肌を整えるのが
薄膜肌への最短ルート

ファンデーションの厚塗りを防ぐには、下地でスキントーンを整え、透明感を高めるのが最善策。光を操るピンク下地で薄膜肌マスターに。コントロールベイスe ピンク[20g ]SPF25・PA++ ¥3,300 (イプサ・2022年2月4日~発売)

point

5

仕上げる

今どきファンデは薄くて、
心地よくて、崩れにくい

薄膜なのにカバー力がある、ランコムで人気のクッションファンデーションがバージョンアップ。タンイドル ウルトラ ウェア スキンフィット メッシュクッション 全 5 色 SPF40・PA++ ¥8,250(ランコム・2022年2月11日~発売)

point

6

直す

テカリもくすみも一網打尽。
タッチアップも美しく

マスク蒸れに悩まされるご時世、さらさら質感を保つパウダーはお直しにも活躍。プリズム・リーブル・プレストパウダー 3 ¥7,480(ジバンシイ・2022年2月2日~ 西日本ではHANKYU BEAUTY先行発売/2022年2月4日~全国発売)

Check More!OTHRE BRAND