• 2022/09/01

マリ・クレールに学ぶビューティーライフ Lesson8

パリ郊外、自然溢れる農園に直結した新タイプのレストラン「LE DOYENNÉ」

パリの最近のトレンドの一つと言えば、週末パリを離れて少し郊外の自然へ行き、癒され、美味しい食事をすること。
その理想系とも言える新スポットが今年夏にオープンしました。パリから南へ40kmの位置にあるサン・ヴランに、サンヴラン城の歴史的な公園と農場を改造した大自然に佇むレストラン「LE DOYENNÉ」が誕生したのです!
広大な敷地の中に入ると、まず鶏小屋が迎えてくれ、その先にはかぼちゃや茄子などの菜園、洋梨や桃などが丁寧に栽培された果樹園、美しいトマトの温室、そしてラベンダーや様々な草花が賑わう庭が広がります。
 

 
この巨大なプロジェクトは、オーストラリア人シェフのジェームス・ヘンリーとシャウン・ケリーが約5年の歳月をかけて実現したもので、まず敷地内を作り直し、数世紀前の厩舎をレストランに改装し、庭とオープンキッチンが見渡せるとても気持ちの良い空間に仕上げました!
大きな暖炉、古い扉、石造の床、アンティークの家具、そのどれもが味のある温かみを与えています。
 

 
コースは全てシェフのお任せで、地産地消にこだわった素材、庭の菜園や果樹園から採れたての野菜や果物がふんだんに使われ、日によって豚や鴨などのメインのお肉が決められています。驚くのはどの野菜も味が濃くしっかりしていて、甘くて美味しいこと!
メニューは全てサプライズで出てくるため、その日に採れた最善の食材で作られる絶品料理を味わえるのが贅沢の極みです。
 

 
そしてこの秋には11部屋限定のホテルもオープンする予定だとか。
既にレストランは予約を取るのが難しいほど大人気で、ホテルができれば瞬く間にパリ人や観光客の新しいディスティネーションになること、間違いないでしょう!
 
LE DOYENNÉ
5 Rue Saint-Antoine 91770 Saint-Vrain
https://ledoyennerestaurant.com
@eikoshigeta
 
1分間のBEAUTY LESSON TOP>>