• 2022/04/21

マリ・クレールに学ぶビューティーライフ Lesson3

夏のトレンドメイク。キーワードは「輝きと力強さ」

 
少しずつ日常を取り戻している今、2022年春夏コレクションでも、これまでの抑圧されたムードを跳ね返し、自由に自己を表現したいという強い想いが反映されていた様子。輝きに満ち溢れた肌と唇、そしてアクセントにカラーアイライナーやパワフルなカラーアイシャドウで力強さを宿して、自分らしい個性を演出するのが今年ならでは、といえそうです。

 
3つのサマーメイクトレンドをマーク
 
艶やかな光沢をもつ肌づくりに最適なのが、肌なじみの良いローズゴールドを含んだフェイスパウダー。仕上げに纏えば、華やかさもプラスされ一段と垢抜けた印象に。

「エルメス プラン エア プードル エクラ グロー」 ¥11,990
 
 
口もとには、水あめのようなクリアな発色をもたらすリップを。普段のファッションはもちろん、浴衣やビーチサイドのルックなど、夏らしい装いにもマッチするはず。
 

「イプサ リップオイル LE」全6色 各¥3,520
 
 
そして、輝き溢れる肌に夏らしいスパイスと抜け感をプラスするのにぜひ取り入れて欲しいアイテムが、カラーアイライナー。目尻にスッと繊細なラインを引けば、慣例にとらわれないサマーライクなトレンドメイクの完成です。
 

「ディオールショウ オンステージ ライナー ウォータープルーフ」全15色 各¥3,960
5月25日(水)〜阪急うめだ本店先行販売/6月3日(金)〜全国販売
 
1年で最もメイクにおける”冒険”ができる夏はすぐそこまで。
ぜひお気に入りのコスメを見つけて素敵な初夏を迎えましょう。
  
次回からはマリ・クレール パリ特派員の須山佳子(すやまけいこ)さんによるパリコラムをお届けいたします。
ぜひ、お楽しみに。
 
Lesson4はこちら>>
1分間のBEAUTY LESSON TOP>>