• 2022/10/20

InRedに学ぶビューティーライフ Lesson3

気持ちを切り替える、自分らしい香りの楽しみ方って……?

ほわっ♡とリラックスできたり、しゃん!と背筋が伸びたり、見えないオーラで気持ちを後押しする「香り」。
フレグランスのひと吹きはもちろん、ボディケアで包み込む、キャンドルで空間ごと楽しむ、なんていうのも素敵。
ライター西村のお気に入りの纏い方はこちらです。
 

 

「自由」というスピリットまで纏うYSLのボディオイル

 

イヴ・サンローラン・ボーテ リブレ ボディオイル 150mL ¥10,725(税込)
 
「リブレ」は、フランス語で“自由”の意味。“自由”を香りで解釈するなんて、YSLらしいなって思うんですよね。
だって、息づいているのは、男性のフォーマルウェアであるタキシードを、女性のイブニングスタイルへと昇華したムッシュ イヴ・サンローランのDNAですから。“自由”の象徴が、エッジィに挑発的に謳歌するんです。香りは、キリッとハンサムなフランス産のラベンダーと、フワッと柔らかなモロッコ産のオレンジブロッサムを、大胆に組み合わせて、エネルギーに満ちてジェンダーレスに。
ボディオイルならではの、体温でとろけるような柔らかな香り立ちにはもううっとり。しかもですよ、約95%自然由来成分。ヘアオイルとしても使えます♡
 

 

暗闇の中で星たちが輝くディプティックのキャンドル

 

ディプティック 限定版 フレグランス キャンドル サパン 190g ※リッド(フタ)付き ¥11,550(税込)
 
1961年創業のパリのフレグランスメゾン、ディプティック。
ここのフレグランスキャンドルは、ほぼコレクター状態ですからね、私。文字が躍るように配列されたオーバルのラベルを目にするだけで、ラブアラームが鳴り響くように仕組まれています。
で、ですよ、この限定のホリデーコレクションを見て。ゴールド、シルバー、ホワイトで表現した星図がデザインされていて、暗がりの中で炎を灯すと、この星たちが魔法のように光輝きます☆
香りもまた良くて、松の木のウッディをベースに、ミモザの小枝がハチミツのような甘いアクセントを添えてる感じ。
一瞬で別世界に飛べる、ポテンシャルの高さが自慢です。
 

 

イメージは愛と抱擁♡ イトリンの精油100%フレグランス

 

イトリン 衣風if オーデコロン N.L.12 14mL ¥11,000(税込)
 
常にオリジナリティ溢れる視点で、大人の肌を励まし&彩ってくれるイトリン。もう間違いなく希望の星です。
そんなイトリンのフレグランスが、はい、こちら。経度×緯度という土地の個性で精油* をセレクトしてるところもすごいけれど、スキンケアと同じように、精油の心理的なアプローチまで考えられているところもさすがだと思うんですよね。ピンクのこのコは、愛と抱擁をイメージして、圧倒的なダマスクローズに、パウダリーな甘さのアンブレッド、官能的なサンダルウッドなどを調香。私は、前向きな気持ちにスイッチを入れたいときに愛用。
小倉織の白多彩柄ケースにも、孤高のイトリンワールドが炸裂しています♡
 
* 芳香を与える成分
 

寒さが日に日に増してきた今日この頃。お気に入りの香りがあれば、気持ちはぬくぬくあったか。
皆さんもぜひ、香りライフを始めてみてください♡
 
1分間のBEAUTY LESSON TOP>>